【WEB】日経トレンディネット「”盛る”の科学」第7回 2016年9月20日公開

morunokagaku

日経トレンディネットでの連載「”盛る”の科学」の新しい記事が公開されました。今回のテーマは女の子たちの「写真遊び」!
「プリクラ」とスマホの「加工アプリ」の違いや、人気アプリ「SNOW」、最後は「GoPro」や「ドローン」にまで触れてみました。

WEBサイト:日経トレンディネット
連載名:”盛る”の科学
タイトル:【第7回】女の子たちの「写真遊び」
公開日:2016年09月20日
URL:https://trendy.nikkeibp.co.jp/atcl/column/15/120900027/090800009/


【雑誌】日経情報ストラテジー「シンデレラテクノロジーに学べ」 2016年1月29日

nikkei-is-1603

『日経情報ストラテジー』で連載「シンデレラテクノロジーに学べ」が始まりました。

雑誌名:日経情報ストラテジー
出版社:日経BP
発売日:2016年1月29日
ページ:88-89
連載:シンデレラテクノロジーに学べ
テーマ:「自撮り」の原点は日本の女の子 創造的な技術活用が世界的価値へ


【講演】シンポジウム シンデレラテクノロジー 2016年1月9日

symposium-cinderellatechnology

シンポジウム「シンデレラテクノロジー」開催いたしました。これまで私がこじんまりと抱えてきたテーマに、多くの人に関与していただく、初めての機会をいただきました。いただいた刺激を今後の発展に活かしていきます。

日時:2016年1月9日13:00-16:30
場所:東京大学本郷キャンパス福武ラーニングシアター
登壇者:稲垣涼子さん(フリュー)、華岡千尋さん(ソシオネクスト)、鎌田安里紗さん(ファッションモデル)、藤堂高行さん(アーティスト)、久保友香(東京大学)
WEB:https://www.hal.t.u-tokyo.ac.jp/symposium-cinderella-technology/
Facebook:>>https://www.facebook.com/events/1103030629721781/

トークセッションでは、せっかく事前に皆さまからご質問をいただいたにもかかわらず、お答えできなかったことが心残りでした。登壇者の皆様から、後日いただいたお答えを、下記で紹介いたします。
稲垣涼子さんからのご返答


【トークショー】バスキュール15周年PARTYトークショー2015年7月28日

bascule-15party

バスキュールさんの15周年THANKS &WELCOME PARTYにおいて、バスキュールディレクター荒木千穂さん、SHARP森田祐紀子さんとのトークショーに、私も参加させていただきました。

イベント:バスキュール15周年 THANKS &WELCOME PARTY
日時:7月28日(火)19時~22時
場所:バスキュール(渋谷区・道玄坂)
タイトル:IoTで女子が輝くとき
出演:バスキュールディレクター荒木千穂さん、SHARP森田祐紀子さん、久保友香


化粧する者同士、互いの顔を見る時、化粧前の素顔よりも、結果としての化粧後の顔よりも、その間のプロセスに興味があることは多いと思います。プロセスにこそ、その人の個性が表れていることがあります。 荒木さん、 森田さん の「IoT女子プロジェクト」はそこを形にしていらして、興味深く思っています。


【自費出版本】シンデレラテクノロジー:セルフィーマシン編 2015年4月22日

book-cinderellatechnology-selfiemachine-eyecatch

「シンデレラテクノロジー」の概要をまとめた「本」を自費出版しました。3巻からなるシリーズであり、今回出版したのはその第1巻「セルフィーマシン編」です。

発行日: 2015年4月22日
価格:1,500円
購入:https://cinderellatechnology.stores.jp/#!/

概要:
シンデレラテクノロジーとは、女の子が「元の姿から加工し、公開して、新しいアイデンティティを作る技術」である。プリクラなどの「セルフィーマシン」、つけまつげ、カラーコンタクトレンズなどの「プラスチックコスメ」、SNSやブログなどの「ソーシャルステージ」など、日本においてこの分野はとてもに発達している。こうした女の子のために発達したこの技術が、未来誰もがバーチャルアイデンティを持つ社会にとって有効になる、というのが本書の趣旨である。

目次:
序章 シンデレラテクノロジーとは
アイデンティティの危惧
女の子から広がるコミュニケーション技術
シンデレラテクノロジーの基本構造
シンデレラテクノロジーの3分野

1章 「盛る」というものさし
女の子たちの「盛る」文化
「盛る」ことの「はかなさ」
「盛る」ことの「遊び心」
「高エネルギー」盛りから「低エネルギー」盛りへ
「固定的」盛りから「変動的」盛りへ
盛る・盛れてる・盛れる
「盛れすぎ」の坂
技術発展と「盛れる」の関係
「盛れる」技術の未来
「盛れてる顔」と「美人顔」

2章 プリクラとは何か
プリクラとは
プリクラの「加工する」機能の進化
プリクラの「公開する」機能の進化
日本の美人画の歴史

3章 プリクラ技術の創成期
パナソニックによる先端的な変身装置
画像通信の研究開発
ゲームメーカーとの協働
長くは続かなかった・・・
オムロンによる顔認識をそなえたアミューズメントマシン
オムロン中央研究所の新規事業
カーネギーメロン大学との共同研究

4章 プリクラ誕生
販売部門で開発した機械
『プリント倶楽部』の技術
最初は売れなかった
爆発的普及のわけ
コンテンツ・プラットフォームとしてのプリクラ

5章 プリクラ技術の成熟期
顔認識技術をプリクラに活用
世界の『OKAO-Vision』誕生
フリューの転機
テックマッチメーカー
男性企画者から女性企画者へ
テックマッチメーカーの条件
プリクラでなくなったプリクラ
プリクラにおける革命の構造
大正時代のテックマッチメーカー

6章 セルフィーマシンの未来
中国のスマートフォン事情
中国における「盛れる」のものさし
未来の女心を予測する方法
未来の女心を操作する方法
アイデンティティの創造を支援する技術

付録 女心とテクノロジー


【ワークショップ】DMNクリエイティブワークショップ 2014年2月17日(CHORDxxCODE活動)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ダイヤモンド社のデザインマネジメントの総合支援プログラムDMN(=Diamond Design Management Network)においてCHORDxxCODEがクリエイティブワークショップを行いました。スマートフォンの自撮り機能、さらには今後さらに発展するウェアラブル機器など、自身の状態を記録する技術が発展しています。これらを「SELFIE ENGINEERING」と名付けました。

日時:2014年2月17日13時00分受付開始 19時30分修了
テーマ:コミュニケーション技術のブレークスルー「SEM(=SELFIE ENGINEERING METHOD)」をマスターする!
URL:http://www.dmn-online.net/sem/


1 / 212

page top